女の人

料理人になるには調理の専門学校が一番の近道

調理の学校について

コック

将来、飲食店を始めてみたいと考えている人は多いでしょう。または一から勉強したいという人も多いです。そういう人には調理の専門学校をおすすめします。学校によってなれる職業が変わってきます。調理やフードコーディネーター学部ではレストランのシェフになることができます。それ以外にもフードコーディネーターやレストランのプロデュースを行う職業があります。今紹介した職業は今の学部でなれるものです。専門学校にも様々な種類がありますので、今の職業以外にもたくさんあります。専門学校を選ぶ時にはオープンキャンパスに行ってみましょう。また、学費を払えるか心配な人もいるでしょう。そのような悩みを持っている人の為の学校もいくつかあります。その中の1つにアルバイトインターンシップという制度があります。これは働きながら学ぶことができる制度です。これなら働きながらでも学校に通うことができます。それだけではなく、在学中に現場で働くことができます。そのことで就職活動では有利になります。アルバイト先の一覧は調理の専門学校サイトに掲載されています。興味がある人は参考にしてみてください。アルバイト先は変更することができます。ですので、自分に合った仕事を見つけることができます。そして卒業した後にインターンシップ先で、正社員として採用してもらえる可能性があります。卒業した後のサポートも充実しています。自分のお店を持ちたい人の為に独立開業のサポートを無料で行う学校もあります。これから調理の専門学校に行こうと考えている人は、こういった学校も参考にしてみてください。

お菓子職人になるには

パティシエ

製菓の資格には2つあります。菓子製造技能士と製菓衛生師です。菓子製造技能士は和菓子と洋菓子に分かれています。製菓衛生師は調理師のように食品の知識が求められます。

詳しくはこちら

料理人を目指すなら

コック

料理人になりたいと考えている人は専門学校で勉強しましょう。専門学校によって取れる資格は違います。将来どんな料理を作りたいのかによって学校は変わってきます。そこも調べて選ぶようにしましょう。

詳しくはこちら

寿司職人になるための学校

寿司

たくさんの料理の学校があります。最近では寿司職人になるための学科が増えています。その学科では包丁の研ぎ方や握り方から教えてくれます。その後に魚の捌き方や握り方を勉強します。

詳しくはこちら